話はそこで終わりなのかと思った。

そうでは無かった。


YUK_cafehitoyasumi_TP_V1


****友人の話の続き*****

ユミさんの二股の件は、ユミさんが強く否定し、相手の△さんも否定した。△さんは卒業してすぐに別の人と結婚したから、その噂は嘘ではないかという話になった。

そして、危機感を感じたユミさんは、強硬手段にでた。

親からお見合いを勧められたけど、「結婚したい人がいる」と言い、しかも「相手の人に弄ばれている。」と(嘘をついて)泣きついた。

お父さんは〇さんに電話をかけ「娘を弄ぶとは許さん、責任とってもらう、結婚するのかしないのか!」と怒鳴りつけた。


不意打ちをくらった〇さんは、とっさに自分を良く見せようとして、心にも無い事を口走ったという。
「僕はそんないい加減な人間ではありません」と。

「なら、結婚するんだな。」と言われてしまい、NOが言えなかったらしい。

ユミさんの作戦勝ちだった。

「はあ、どうしよう」と〇さんは、友人にこぼしていた。
「もうこのまま結婚してもいいけど、お金持ちだからいいと思ったけどさ、あんな父親がいるなら嫌になったよ。」と暗くなっていた。

ユミさんは、困惑している〇さんを一気に押そうと、強引に〇さんの親に会いに行ったそうだ。

結婚相手との関係も打算で考える〇さん。自分がどうしたいというのが無く、愚痴ってばかりだったそう。
具体的な話にもっていくユミさんに対して、優柔不断な〇さん。

そんな状態に、ある日、大事件が起きた。


*****友人の話は更に続く******


   

スポンサーリンク