あくまでも友人の遠い記憶の話である事、夫から聞いた内容と違っていても、今更どうでも良いことなので、軽い気持ちで面白がって聞いていた。
                                  NKJ52_chiisaikanyoutokeitai_TP_V1

今だから話すのよ。旦那さんには言わないでね、と念を押してから彼女は話し始めた。


*******以下、彼女の話************


4年生は、就活で忙しい頃だった。
ある日、同じサークルの女子のユミさんが〇さん(夫)と恋人になったと噂が広がってた。噂を広めたのはユミさん自身だったの。
〇さんに、私は聞いてみたの。「良かったですね、いつのまにユミさんと?」って。そしたら、嫌な顔をして「違うよ。付き合ってないよ。」と否定されたの。「でも、彼女がそう言っているそうですよ。」と念をおしたけど〇さんは「好みじゃないし。ありえないよ。」と不機嫌になってしまった。

確かに二人が一緒にいるところを見ないし、それまで噂も無かったから、おかしいなとは思った。
ユミさんの片思い?〇さんが思わせぶりでもして勘違いしたのか、それとも、〇さんが照れて嘘をついたのか、隠す必要ないのにとも思った。

それからしばらくして、卒業したら婚約するらしいと言う噂が耳に入ってきたの。
これはやっぱり本当じゃん。と思って、今度こそ〇さんにおめでとうと言いにいったのよ。

そしたら、〇さんが、ため息をついて言った。
「本当に恋人じゃないってば。でも、婚約することになるかもしれない。」って!


*********続く

ここまでの話で、えーっ、何だそれ。付き合っていないのに結婚するってどういう事?

面白そうだなとワクワクしながら続きを聞いた。    

スポンサーリンク